日本における神は、西洋の「ゴッド」とは全く違います。「ゴッド」は世界にただ一神ですが、日本では八百万の神と言いならわされています。日本の神はむしろ超人的な働きをするモノの意味であり、西洋の概念でいえば聖霊に近いのではないかと思われます。

TOP

(C)日本の神々